ナナイロの日々

関西JrとジャニーズWEST

初めてづくしのコンサートレポ📝Part1立ち見について

こんにちは!

今さらって感じですが、大阪城ホールで行われた『ジャニーズJr祭り』の話をしようかなと思います。題名にもある通り 初めてづくしのコンサートでした。何が初めてだったかって??

 

  1.  初めてのデジタルチケット
  2. 初めての立ち見席
  3. 初めての東京Jrの現場

 

この3つです(笑)いや、まあ立ち見だったから、デジチケの体験あんまりできてないです、はい。笑

 

まずは立ち見の話を聞いてください↓

 

立ち見と聞いたとき正直ガックシきたのですが、とはいえ、初めての自担のいない東京Jrの現場で初めての立ち見という、この状況の中で、ここまで楽しめたのは自分でも驚きでした。

 

 

Jr祭りに行こうと思ったのは、単純に関西Jr出るかな~と思ったから。デジチケの当日まで席がどこなのか分からないというワクワク感も味わってみたいとか思ったりもした。(現実、味わえていないが)

友達から立ち見席だったという連絡をもらったとき、私はすぐに検索しまくった。はてなブログで立ち見席のことが書かれているのを見たり、Twitterの呟き等を見ると、大阪城ホールの立ち見は酷い、見えない、とのこと…。辛い辛すぎる。交通費がチケットの2倍くらいする地方民なので、これで関西Jrでなかったら、とおもうと、ね、、😢って感じでした。でもまあ、あらかじめ見えないだろうということを知ってて、心構えできてたので、よかったなと思います。

そして当日。新幹線の前の席に座ってるお姉さんたちは嬉しそうにカンペうちわ作ってます。あなたたちは席があるのね…楽しんで~😂という気持ちで、といいつつ私も大阪に行ける!久しぶりの城ホだ!という楽しみを胸に、そして関西Jrお願いだから登場してくれ~と願いながら(最後はもう、出ない気しかしてなかった)城ホールへ向かいました。

立ち見の人は開場時間前に番号順に整列しないといけません。みんなに番号聞いてきっちりならばないといけないのかーとかおもっていたけど、だいたい整列できてたら大丈夫なんだなって思いました。スタッフのお兄さんが入場の時に番号(5番刻みくらいだったかな?記憶が確かでない)呼んでくれて会場に入るので。やっぱり立ち見全員は来てないな~って印象。私たちの番号は全体で真ん中より後のほうだったかな~だけど立ち見の1列目をとれたので!!立ち見の人は、どの辺りを確保したらいいとかブログで散々読んだけど、もうこればかりは運だなとおもった。前のスタンドの人の背丈なんか座っとるから分かんないし、もーここでいいや!ってとった場所はバクステ付近。コンサートが始まる前は、自分の前のスタンド人たちが身長高そうだな、失敗したなとか思ったけど、始まったら視界良好!なんと前の一人が座ってる!!見える!!見える!!こんなことあるんだな~と思いました。立ち見にしては全然見えた方だと思います。そして、立ち見には立ち見の楽しさがある!!!!だから、立ち見があたって落ち込んでる方まだ希望は捨てないでほしいのです!!

 

立ち見は広いし、後ろに人がいないことが多いので好きに踊れる、ペンラも自由に振れる!笑 カラオケでノリノリになってる気分でした(笑) お馴染みの曲がたくさん流れて、本人そっちのけで振り付け踊ったりもしたけど、それも楽しい!!!笑 やっぱりバクステ付近は前の人たちでほとんど見えない、でもそんな時は双眼鏡なんか覗かずに楽しめばいい~!って分かりました(笑)(むしろ自担がいなかったのが功を奏したのかも。自担がいたら、見たいみたいっていう気持ちが先走りそうだなって。)

 

それと、コートとか置く場所あるんかなって心配してたけど、立ち見の最前列とれたら、スタンド席の後ろ?の手すりみたいなとこにおけました!!やっぱり、立ち見の人が少なかったんかなあ、他のデビュー組のコンサートの立ち見は分からないけど、ある程度荷物は足元におけた!!

 

でもやっぱり、アリーナと立ち見が同じ料金なのはおかしいと思います。立ち見当選の人は後で1000円返金とか、特典グッズつけるとかなんかいい方法ないのかなあ~って考えてしまいます。

 

まあ、ともかく立ち見でも楽しめる素晴らしいコンサートを作り上げてくれた、東京Jrに感謝☺️