ナナイロの日々

関西JrとジャニーズWEST

明日を駆ける少年たち

明日を駆ける少年たち観劇してきました。今回、配役が今までとかなり違うと言うことでしたが、とにかく向井康二の看守長が恐ろしく怖かったです。双眼鏡で覗いていると自分自身にその怒りがぶつけられているような感覚になるくらいでした。私は囚人の向井康二が好きだな~と思っていたけど、看守長もありだなと。1回目は花道横に入れたのですが、銃をもった看守長が怒り狂って花道を歩く姿は本当に怖くてびっくりしました!演技上手い!!その分Showtimeではいつもの可愛い康二くんでギャップが楽しかった!康二くんのお母さんが見学に来ていた日だったので、関西アイランド後の挨拶のときに、昨日お母さんと喧嘩した、ごめんなさいって土下座していたり、言葉噛んでしまったり、可愛すぎでした(笑)

 

一番心に残っているのは今江大地くん「脱獄を許すことはできない!確保!」というセリフ。助けてやりたいけど、脱獄を許すわけにはいかない、、みたいな迷いだったり、苦渋の決断をしている感じの表情が素晴らしかったです。

西畑大吾くんはやっぱりさすがだなあと感じました。やるせない表情や悔しい感情がよく表れてました。

 

Showtimeは康二くんが好きに声もだしていいよ~!って言ってくれていて、とても楽しかった!!やっぱり家族のようでもあり、ライバルでもあり、仲間でもある関西ジャニーズJrの形が好きだなあと思いました。

 

まだ始まったばかり。千秋楽までがんばってください!!次は10月!当選しますように🌠

f:id:rainbow-flower:20180814100612j:image